ここから本文

現在位置:トップページ > 教育 > 講座「人間生活工学」 > 小松原 明哲 講師プロフィール

小松原 明哲 講師プロフィール

小松原 明哲

早稲田大学理工学術院 創造理工学部 経営システム工学科 教授

担当講座:
ヒューマンエラーの防止のヒューマンファクター技術
プロフィール:
1980年早稲田大学理工学部工業経営学科卒業。博士(工学)。日本人間工学会認定人間工学専門家。
産業医科大学医学部訪問研究員、金沢工業大学教授を経て、2004年早稲田大学理工学術院創造理工学部経営システム工学科教授。専門は人間生活工学。中でも、“人間の自然な行動”を主題に、「現場の実状」を重視したヒューマンエラー防止・現場力向上などのヒューマンファクター技術に関する研究・教育を行っている。
諸官庁、航空・鉄道、医療、原子力・化学などでの研修講義、安全指導、事故調査経験も豊富。
エンジニアのための人間工学(日本出版サービス)、ヒューマンエラー(丸善)、ワークショップ人間生活工学(編著:丸善)、現場安全の技術(海文堂:翻訳)、社会技術システムの安全分析(海文堂:翻訳)、実践レジリエンスエンジニアリング−社会・技術システムおよび重安全システムへの 実装の手引き−(日科技連:翻訳)、Safety-I & Safety-II 安全マネジメントの過去と未来(海文堂:翻訳)など多数の図書や技術論文を執筆。